仕事は遊びじゃないか?遊びか?


仕事は遊びじゃない
平成の始めにはよく耳にしたように思います。

一方、最近では、仕事は遊びだ。という表現も聞くようになりました。


「人のために成果を出さなければいけない」
「途中で投げ出せない」
たしかに、仕事には遊びにはない制約がついてまわります。

しかし、そういった仕事の制約さえ守られていれば、
あとは仕事が遊びのように楽しくて、好きである方が
仕事に対して有利に働く
ことは間違いないでしょう。


          ************


「好き」という感情は正のエネルギーです。
好きであれば、それについて調べたり、作業しても
かかる時間や労力が苦になりません。

そうして次々に調べたり、どんどん経験していくことで
より好きになったり、詳しくなったり、縁が繋がったりします。


「嫌い」を「好き」にするのはそれなりに大変で努力もいりますが
好きなものに関わる時間は楽しく、生産的であることが多いものです。


          ************


好きと感じられるか、その好きを広げていけるかは
個人の好奇心ややる気によるところが大きいです。

ですから、組織としてできることは
個人の「好き」を周囲が好意的に受けとめる環境を整えることのように思います。

その環境整備が 優秀な人材と長く付き合う一つの条件ではないでしょうか。




寺尾会計のメインHPはこちら
www.teraokaikei.com

この記事へのコメント