仕事のできる人との差はどこに?



「ヒト」のどこで仕事の差が出てくるのかを考えた際に



考えの「理解と、実践

能力の「所有と、活用



この違いが大きく関わるのではないかと思います。


51022.JPG



理解しているヒトは多くても、それを実践できるヒトは多くありません。

また、能力を持って いても、実務で活用できる人も多くありません。





会議で議論を詰めている間に、1つでも改善を実行する
セミナーは聞きっぱなしにせず、1つでも実行する





これができるヒトを評価し、そういうヒトが増えていくことで

組織は伸びていけるのではないでしょうか。


寺尾会計のメインHPはこちら
www.teraokaikei.com












この記事へのコメント


この記事へのトラックバック