年末年始の休業期間のお知らせ



当事務所の年末年始の休業期間は下記 の通りです。

〔年末年始休業期間〕 12月29日(土)~1月4日(金)


新年は1月5日(土)9:00より営業開始となります。

休業中はFAX、メールをお送りくだされば、
新年すぐに対応させていただきます。


時節柄、ご多忙のことと存じます。
くれぐれもお身体にはご自愛いただき、良い年をお迎えください。


58051.JPG


寺尾会計のメインHPはこちら
www.teraokaikei.com



年末のご挨拶 & 平成31年度税制改正

早いもので今年も年末のご挨拶の季節になりました。

税理士法人となり2年目。
お陰様で今年も一年間業務を全うすることができそうです。
本年も皆様に大変お世話になり、ありがとうございました。


さて、今年最後のごあいさつでは12月14日に自民党から公表された
平成31年度税制改正大綱についてお知らせします。

☀ 住宅ローン控除の延長
☀ 自動車税の減税
☀ 教育資金贈与の所得制限
☀ 中小企業の法人税率の一部引き下げ
など、今年も多くの税制改正案が盛り込まれました。

中でも気になるのは「個人事業主の事業承継税制」です。
今年度の税制改正において非上場会社の株式を優遇する事業承継税制が拡充されましたが
次年度は全国200万人の個人事業主を対象にする事業承継税制が盛り込まれました。

この大綱を元に来年1月に国会で審議され、3月に税制改正がなされる予定です。

更に来年は、消費税の増税に加え軽減税率導入と混乱が予想されます。

皆様の処理が適正になされるよう、情報を解りやすくお伝えする所存です。




寺尾会計のメインHPはこちら
www.teraokaikei.com



優秀なリーダーになれる者


リーダーに賢明に従うことのできない者は
例外なしに優秀なリーダーにはなれない
ものです。

それは、賢明な者だけが
そのリーダーから学ぶ機会を得ることができるからです。


* * * * *


まずはリーダーから学び、学んだことを基に自分で考える。
その考えが独りよがりでないかを立証するために、リーダーの行動をさらに観察する。


この行動パターンは論語にも見ることができます。

学んで思わざれば即ちくらし(学而不思則罔)
思うて学ばざれば即ち危うし(思而不学則殆)

学んだだけで考えないのでは、しっかりと理解はできない。
考えるだけで学ばなければ、独断におちいる危険がある。


* * * * *


「学ぶ」の語源は「まねぶ」、つまり「真似ぶ」であると言われます。

リーダーの真似ばかりして自分の考えを持たないのも心配です。
しかし、
リーダーの姿を真似ようとする前に自分の考えばかり述べられても
聞き入れられないのは仕方がないように思います。

P1010005-2.jpg


武道でもそうであるように、
後継者教育においても、まずは師から型を学ぶこと、
リーダーに従うことから始まる
のではないでしょうか。


寺尾会計のメインHPはこちら
www.teraokaikei.com

「変化」を妨げるもの


組織を運営していると、どこかの段階で必ず「変化」が求められます。

過去とまったく同じ行動をしていては組織が停滞し、
社会から必要とされなくなってしまうからです。

52035.JPG


変化は、
現状を変えるための知恵やアイディア、ひらめき実行していくことで生まれます。

そして、知恵やアイディア、ひらめきなどは、
知識経験足し合わせることで生まれます。

<図解>
 知識 経験知恵
 知恵 実行変化



知識 」は学ぶことで、「経験」は続けることで得られます。
そして、それらは「考える」ことで足し合わされ、「知恵」が生まれます。

そこで生まれた知恵は「意志」により「実行」と足し合わされ、
変化」につながります。



知識量や経験値が1であるのに懸命に考えても、良い知恵は生まれません。
また、知識量や経験値が100であっても、考えなければ知恵は生まれません。

知恵や実行部隊が充分でないのに、変革を志すだけでは良い変化は生まれません。
知恵や実行部隊がそろっていても、変革する意志がなければ良い変化は生まれません。

52035(右向).jpg


もし今、組織が停滞していると感じられているのであれば
どの要素が妨げになっているのか
一度検討されてみてはいかがでしょうか。




寺尾会計のメインHPはこちら
www.teraokaikei.com