令和元年度 相続セミナー開催のお知らせ

この秋も相続セミナーの時期になりました。

ご都合があいましたら、ぜひお越し下さい!

20190911092509-0001.jpg


=今回のセミナーの概要=


古い古~い権利書がご自宅にたくさん眠っていませんか?
専門家が見れば捨てられるものもたくさんあります。
第1部では、佐久間司法書士が、権利書等の断捨離術をお伝えします。


第2部では、最近ご相談の多い「遺言」について
民法改正部分を踏まえてご説明いたします。
特に子どもさんのいらっしゃらない方は必見です。


第3部では、生産緑地にまつわる税金についてご説明します。
生産緑地法施行から30年後の2022年を前に、
農家の方が知っておくべき情報満載です。



日時: 2019年10月2日(水) 13:30〜
場所: 緑信用農協 本店 4階

    (名古屋市緑区潮見が丘 ※市民病院の前)
参加費:無料




セミナーについての詳しい情報、お申し込みはこちら
http://www.teraokaikei.com/seminar/index.html



問題認識と言語化

「お元気ですか」「調子はいかがですか」は、人と挨拶する際の定形文句です。

『あなたに意識を向けていますよ』というメッセージを送ることができます。


それに対しては、「ありがとうございます。おかげさまで」と、
たいてい定形的な返答が戻ってきます。


道端や廊下ですれ違う際には
このような近すぎず離れすぎずのやり取りがよいでしょう。



   **************************



しかし、組織の中で相手の調子や仕事の状況を把握しようと思うと
こういった定形文句で声をかけるだけでは不十分です。

具体的に質問したり、変化を気にしてほしいことを伝えたりすることで
相手の中に留まっている情報を、相手の言葉で引き出すことが必要です。



   **************************



たとえば、定期検診でのお医者さんの定型文句は「調子はどうですか」です。

少しずつ良くなっている場合でも、少しずつ悪くなっている場合でも
日々少しずつの変化であると、体の変化を患者自身が自覚できていないため、
「特に変わりません」と定型文句を返すことになります。


「最後にすごく痛んだのはいつですか」「昨日の食事では何を食べましたか」など
具体的に聞かれることで、患者自身の言葉で症状の経過が表現されます。

そして、患者自身の言葉で症状の経過が表現されることで
適切かつ早めの対応をすることが可能になります。



   **************************




問題ありません」という返事の意味は、
問題が言語化されていないために、本人が問題を意識できていないというサインかもしれません。

定型文句ではない、具体的な聞き方で返事を求めると、
情報の見える化を促すことができます。




寺尾会計のメインHPはこちら
http://www.teraokaikei.com





できる人は「仕組み」をつくる



どんなに才能や能力があり、努力を怠らない人も
限りのある時間やエネルギーの中では、一人でやれることに限界があります。

その中で「できる人」は、
仕事に「仕組み」を組み込むことでその限界点を乗り越えています。


*********************


「仕組み」を言い換えると、
マニュアル、チェックリスト、ルーチンといった明確化されたルールと言えます。



仕組みがあれば、「順番にこなしていくことで、だれでも同じ成果が出せる」ので
自分の仕事を他の人に振り分けることが出来ます。

また、資料・機材・やり方を共有するため
「考えなくても、だれでもムダなく仕事に取り組む」ことができます。


仕組みができると、
当たり前のことを当たり前にやれば、結果が自動的についてくるようになります。




**********************



例えば、家への帰り道にタクシーを使うとします。
(カーナビがついていない上に、運転手が初心者のタクシーです)

「仕組み」がなければ、行先に気を配って、道を細かく指示しなければなりません。

しかし、家への帰り道が書かれた紙(仕組み)が一枚あれば、
運転手がムダなく家へ向かっている間に、
そのタクシーでの時間を他の行動に充てることができます。



**********************


高い能力があること
②その能力が使えること
②その能力を「仕組み」に転換できること
③「仕組み」で生み出された時間を「考える時間」にあて
何か新しいものを生み出すこと


この4つを満たしたとき、個人の限界を超えて組織を活かせるヒトとなるように思います。







寺尾会計のメインHPはこちら
http://www.teraokaikei.com